日焼け止め 塗り直し

塗り直しにおすすめの日焼け止めをお探しですか?

紫外線の季節がやってきた!

今年もいよいよ紫外線が気になる季節がやってきましたね。
BBQやキャンプ、近場のお出かけや遠くのリゾート地への旅行と楽しい計画と切っても切れない紫外線。

 

紫外線は、シミやしわ、乾燥やたるみなどを引き起こし、肌の老化を早めてしまいます。
肌の老化を防ぐには、紫外線を避けることが一番大切です。

 

紫外線は晴れの日だけでもなく曇りの日でも降り注いでいる

紫外線対策は、晴れた日だけ行えばオッケーということではなく、雨の日でも晴れの日の3割、曇りで6割、うす曇りでは8〜9割も降り注いでいます。

 

ちなみに、日照時間の長い5月〜7月の午前10時〜午後2時頃が紫外線量が一番多いため、この時間帯は特に紫外線対策を万全にしたいものです。

 

またこの時期は、GWなどと重なり、海に山にと出かける機会も増えますし、もちろんちょっとしたお出かけにも日焼け止めは欠かせません。

 

日焼け止めで紫外線を防ごう!

日焼け止めには、紫外線の防御力によってランクがあり、その目安がSPFとPAです。よく聞く2つの言葉ですが、SPFはサンプロテクションファクターの略でしみやそばかすを引き起こす紫外線B波(UV-B)を防ぐ力のことで、数字が大きいほど効果が高くなります。

 

PAはProtection Grade of UVAの略でシミやシワを引き起こす紫外線A波(UVA)を防ぐ力を表したものです。
「PA+」「PA++」「PA+++」「PA++++」の4段階に分けられ、+の数が多いほど紫外線A波(UVA)を防ぐ効果が高くなっています。

 

日焼け止めは塗り直しで効果を発揮する

日焼け止めは、1度塗ったら終わりということではなく、時間が経つとともに効果が減っていくため塗り直すことで改めて効果を発揮します。いくらSPFの高い日焼け止めを塗っても塗り方が少なかったり、塗り方にムラがある場合は充分な効果を得られませんので、注意が必要です。
日焼け止めの効果は2〜3時間なので、その後こまめに塗りなおすことが必要です。

 

日焼け止めの適量とは

日焼け止めの適量は、皮膚1平方センチにつき2rとされていて、この量を正しくつけて日焼け止めのSPF値・PA値が表示通りの効果を発揮し、顔の場合だと500円玉くらいの量が必要になります。

 

500円玉というと多く感じるかもしれませんが、絶対に焼かないためには、必要な量をムラなく均一に塗ることが重要です。

 

塗り直しにおススメの日焼け止め

 

●日焼け止めパウダー

では、焼かないために必要な日焼け止めの塗り直しはどのうように行えばいいのでしょうか?

 

一般的に、日焼け止めは化粧下地として使っているという方がほとんどだと思います。
そのため外出先でわざわざメイクを落として、また塗り直すというのはメイクを落とす必要があるので、どう考えても一般的ではありません。

 

塗り直しにおススメの日焼け染めは、メイクの上からささっと塗ることができる日焼け止めパウダーがおすすめです。

 

日焼け止めパウダーは、外出先にも持ち運びができ、メイクを落とす手間もいらず、メイクの上から何度も塗り直せるため大変便利です。

 

また日焼け止めパウダーは肌に優しく、敏感肌の方でも安心して使えます。

 

日焼け止めパウダーのメリット

  • 手間いらずでメイク上から気軽に塗り直せる
  • 肌にやさしく敏感肌でも使いやすいい

 

日焼け止めパウダーのデメリット

  • 単体で使っても効果が弱い
  • 汗で流れやすいので頻繁に塗り直しが必要

 

●日焼け止めスプレー

カラダにはどこでも簡単にスプレーできるスプレータイプの日焼け止めが便利です。

 

スプレータイプの日焼け止めは、手の届かない背中や忘れがちな髪や頭皮、ストッキングの上からでもベタつくことなく、ささっとスプレーできるので全身の紫外線対策にぴったりです。

 

日焼け止めスプレーのメリット

  • 手の届きにくい箇所や髪や頭皮など、どこにでも使える
  • ストッキングの上からでもスプレーで塗ることができる
  • 白浮きせず汗で流れにくい

 

日焼け止めスプレーのデメリット

  • 顔に塗るときは一度手に取ったうえで塗る必要がある
  • メイクの上から使うことができない

 

●日焼け止めパウダーと日焼け止めスプレー、どっちがいい?

まず最初に塗る日焼け止めは普通の乳液タイプやジェルタイプのものを使ってしっかり塗ります。顔に最後に日焼け止めパウダーで重ね塗りをして仕上げるのがおすすめです。重ね塗りで紫外線対策の効果が高まります。

 

また長時間日差しの下にいる場合はこまめに日焼け止めパウダーで塗り直すのと紫外線を防止する効果が高まります。

 

自分では塗りにくい背中や、頭皮・髪などには日焼け止めスプレーが使いやすいです。頭皮は直接日光を浴びますので忘れずスプレーしておきましょう。もちろん帽子をかぶることも忘れずに。

 

もし焼けてしまったら?日焼け後のダメージ肌を簡単に修復する方法

ちゃんと日焼け止めを塗っていたのに、塗りムラがあったり、量が少なかったのか、焼けてしまったっと後悔することありますよね。

 

そんな時はヒートショックプロテイン入浴法がおススメです。
ヒートショックプロテインとは、傷んだ細胞を修復する働きを持つタンパク質のことで、40度〜42度の熱めのお風呂に10分〜20分入ることでこのタンパク質が活性化し、ダメージを受けた肌が修復します。

 

ヒートショックプロテインの量はヒートショックプロテイン入浴法を行った2日後にピークになり、その後1〜3日程度効果が持続するといわれています。

 

また日ごろからヒートショックプロテインを増やしておくと、日焼けによるシミやシワを防ぐ効果や日焼けによるダメージを減らすこともできるので、是非試してみてください。

 

ヒートショックプロテイン入浴法を試す際は、充分な水分補給や保湿を忘れないようにしましょう。

 

ヒートショックプロテインを増やす入浴法のポイント

  • 入浴前に十分に水分補給をする
  • 40〜42度の熱めのお風呂で10〜20分入浴
  • 入浴後は冷やさない、また温めすぎにも注意
  • HSPは入浴後2日後にピークになるので2〜3日に1回とする

 

できてしまったシミには美白化粧品でお手入れしよう

 

しかし、一度出来てしまったシミはなかなか消えません。
ヒートショックプロテイン入浴法やこまめな日焼け止めの塗り直しでこれ以上シミは増やさないように気をつけながら、今あるシミには美白化粧品でお手入れをしましょう。

 

シミを目立たなくする化粧品

 

●アスタリフトホワイト 美白トライアルキット

長年のコラーゲン研究から誕生した富士フィルムの“アスタリフト”の美白シリーズを手軽にたっぷりと試せる美白トライアルキットが1,080円で試せます。

 

独自開発したナノ化技術によって、美白有効成分が角質内部まで浸透し、シミの元であるメラニンに直接働きかけます。

 

保湿やハリにこだわるアスタリフトシリーズの美白の主成分である大きさと働きの違う3種のコラーゲンやアスタキサンチンも入っている為、美白ケアをしながら、同時にハリや潤いもキープしたい方におススメです。

 

【アスタリフトホワイトのクチコミ】
30代★★★
ちょっとお試しのつもりだったのですが、香りや使用感がよく初めて使った翌朝肌がプリプリしてびっくりし、お試しを使い終わってしばらくは以前使っていたものを使っていましたが、使用感が忘れられず、本品を購入しました。
シミも少し薄くなってきて肌に透明感も戻ってきた感じがします。

 

30代★★★
くすみとシミが気になっていたので使ってみました。
塗った後は肌に吸いつき、モチモチになります。
保湿効果が高いのか肌がしっとりし、キメも整った気がします。
トライアルは使ってしまったので、定期購入し、しばらく続けてみようかと思っています。

 

40代★★
友人に勧められて使ってみました。使い心地がとても良く、しっとりした使い心地が気に入りました。肌もワントーン明るくなった気がします。

 

●サエル 14日間分のトライアルセット

ポーラ・オルビスグループの敏感肌ブランドであるディセンシアのサエルは、現代女性の約8割が悩みをかかえると言われる敏感肌や乾燥肌の方のための美白ケアの14日分トライアルセットです。初回限定ですが1,470円で試すことができます。

 

肌のバリア機能をアップし、シミやくすみ、そばかすなどの悩みを解消し、悩みのない透明感あふれる肌に近づくことができます。

 

じっくり試せる14日間分のトライアルセットが、通常価格2,160円が初回限定価格1,470円で送料無料、肌に合わなければ返品交換も30日以内OKです。

 

【サエルのクチコミ】
40代★★★
肌が弱いので、化粧品はどれでも使えるわけでもなく、敏感肌専門のブランドということで取り寄せて使ってみました。確かに刺激もなく、肌トラブルもなかったので、安心して使い続けています。
浸透力がよく、乾燥することもなくなり、肌の調子もいいです。
くすみが改善したためか、ファンデーションの色が合わなくなり、ワントーン明るいものに買い替えました。

 

30代★★★
いろんな美白商品を使ってきましたが、効果を感じることができたのはこれが初めてでした。
シミが目立たなくなり、透明感がアップした気がします。

 

30代★★
目元や口元は乾燥するのにTゾーンやUゾーンは脂っぽく、それでいてよく肌あれを起こしやすいというトラブルだらけの私の肌。
このサエルは敏感肌用のブランドとのことで、安心して使っています。
サエルを使いだしてから特にトラブルもなく、肌の調子が良くなった気がしますが、美白効果はまだ実感できないのでしばらく様子を見ようと思っています。


このページの先頭へ戻る